2006年10月31日

サッポロファクトリー

Happy HalloweenモバQexclamation

ということで、ブログも秋景色に模様替えしてみましたるんるん


秋深き札幌ですが、サッポロファクトリーにはもうクリスマスクリスマスが近づいているようですよ^^exclamation

2006-10-22factory1.jpg


続きを読む
posted by おしるこ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌近郊おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

サンドイッチの店 さえら

札幌でサンドイッチの美味しい喫茶店と言えば、ここ!
「サンドイッチの店 さえら」、ですよね?


場所は、大通りの地下街。
地下鉄大通駅の定期券発券所の向かい側。
札幌丸井百貨店大通館の地下2階出口を出て左に曲がり、小さな洋装店の奥に進むと、店舗へ続く下り階段があります。

↓これが店舗の入り口。

2006-10-30saera1.jpg


解りづらい説明だけど、解りづらいところに入り口があるから、ね(苦笑)。


続きを読む
posted by おしるこ at 17:50| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

北海道日本ハムファイターズ日本一!!

すげええーーーーーーーーーーーーexclamation×2

シンジラレナーーーーーーーーーイexclamation×2exclamation×2


ただ今の脳内BGM:るんるんWe are the Champion, my friends〜るんるん

本当にすごいね!
SHINJOさんの言う通り「漫画みたいなストーリー」。
札幌ドームの中いっぱいにうねり渦巻く4万人超の大歓声が、目に見えない力になって
チームを勢いに乗せ、日本一まで一気に押し上げたみたい。
それぐらい、止められない流れのようなものが感じられました。
中日の選手もきっとすごくやりずらかったろーな。

8回裏の最後の打席。
場内割れんばかりの「つよし」コールにスタンディングオベーション。
そして9回表から試合終了後まで。
SHINJO選手がうるうるしてるのを見て、なんか私までじーーんときて、うるっときてました(苦笑)。
新庄が日本ハムに入団して北海道に来るってニュースを聞いた時は「ふーん……」って冷めた思いで聞き流してたけど、
彼が来てくれたからこそ、今の北海道の日ハム人気や、日ハムのチーム雰囲気ができあがったんだな、と思います。
まさしくプロらしいプロ、ですよね?
こちらの記事によれば、札幌ドームのバックスクリーン上方にある個人広告や「新庄シート」などで、新庄さんは総額1億1500万円を球団に支払ったのだとか。
つまり、3年間の年俸総額4億6000万円の約4分の1を還元したことに。
観客を楽しませよう、というプロらしい理念にも脱帽です。
余力を残した引退、本当に残念ではありますが、
最高潮の今、潔くスパッと身を引くのはいかにも新庄さんらしい。
どうもありがとうございました。

それにしても、ダルビッシュ投手exclamation
マジですげーーよexclamation×2
まだ20歳ですよexclamation&questionほんの2年前の今頃は高校球児ですよexclamation&question
なんと153km/hですよっexclamation&question
ダルビッシュ投手がマウンドで咆える度に、「すげーーーexclamation×2」って私も叫んでました(苦笑)。

にわか日ハムファンが調子に乗ってはっちゃけちゃってゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)
でも……もしかしたら2年後、いや早ければ来年には
楽天を熱烈応援してる自分がいるかもしれない……と非道民なイヤな予感がしている今日この頃です(苦笑)。
posted by おしるこ at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

チャリティー・ゴスペル・コンサート

21日(土)の夜、札幌聖ミカエル教会で行われた、チャリティー・ゴスペル・コンサートを聞きに、娘連れで行ってきました。

出演は、札幌のゴスペルクワイアOViC(オーヴィック)と、ミカエル教会の子どもクワイア、さらにミカエル幼稚園のお母さん有志によるゴスペルサークルの3団体でした。

会場は教会の礼拝堂。
礼拝堂に常設されているベンチはもちろん、通路にもパイプ椅子が並べられて、小さな礼拝堂はお客さんでいっぱいになる大盛況でした。


続きを読む
posted by おしるこ at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

やきいも会

昨日は近くの市立保育園で「やきいも会」に参加してきました。

以前の日記のコメントで、札幌市の子育て支援について少し触れたことがありますが、
札幌市では5つの市立保育所には「地域子育て支援センター」が設置されています。


続きを読む
posted by おしるこ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

ええもん うまいもん 関西三都味くらべ

大丸札幌店で行われていた催事「ええもん うまいもん 関西三都味くらべ」に行ってきましたレストラン
会場は7階催事場。
期間は11日(水)から昨日まで、でした。

今回は、京都・大阪・神戸の名産食品を集めた催事だとのこと。
こういう「遠い街のおいしいもの集めました」的な催事は大好きなので、張りきって行ってきましたexclamation


続きを読む
タグ:京都 大阪 神戸
posted by おしるこ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

子どもとニュース

先日の夕飯時。
食卓の席について、さあ、いただきます。という段になって娘が、
私の目を真っ直ぐ見ながら、開口一番こう言いました。

「んとね、んとね、車にひかれてもしぼうしるけど、年とってもしぼうしるの




……はい。

おっしゃるとおりです。

真理をご教授いただき、どうもありがとうございますm(_ _)m(苦笑)



……なんですかね、近頃ウチの娘はニュースを見る度に
「どうしたの?このしと、なんでしんじゃったの?」
とか
「かわいそーだねー。しななきゃよかったのにねー」
などとよく言います。

不穏な世相を反映してか、物騒なニュースが多い毎日ですが、
(とゆーか、世相うんぬんの前に、地方ニュースは誰かが事故死したとかがほとんどなわけですが)
3歳児にこういった情報を見せるのは、やっぱり情操教育上、まずいんですかねぇ?
そもそも3歳くらいまではテレビは見せない方がいい、なんて学説もあるようですし。

でも臭いものに蓋をしまくって、ニュースから遠ざけ続けるのもいかがなものか、とも思ったり。
幼児虐待とか悲惨な事故などの話題が出た時は、なんとなくチャンネルを変えるようにはしてるけど。
交通事故のニュースなどを見たら「ほらね?車は危ないからお外歩く時は気をつけようね?」と話したり、
小さな子が事件に巻き込まれたニュースなら「知らない人はコワイから付いて行かないでね?」と言ったりと、
ニュースをきっかけに教えたりするようにはしてますが。

実際のところ、どうなんでしょ?
物騒なニュースは何歳くらいからなら見せてもいいのかな……?


そんな心配をよそに、近頃テレビを見ていると娘がよく言う言葉。

「おかーさん!ほら、サイトーとうし、サイトーとうし出てるよ!」
「このしと、おかーさんの好きなタナカとうしでしょ?」

娘よ……別の意味でゴ、ゴメン……orz(苦笑)
posted by おしるこ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

祝!!北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグ優勝!!

とゆーことで、北海道移転3年目にして、
ついに北海道日本ハムファイターズが25年ぶりにリーグ優勝しましたexclamation×2exclamation×2

パ・リーグのプレーオフ第2ステージ第2戦、
福岡ソフトバンクホークスをサヨナラで破り、最短の2連勝で優勝を決めました!

2日間ともテレビでちょこちょことしか見れなかったけど、札幌ドームの熱気は凄かったなぁ〜!
スタンド席に置いたカメラからの映像がグラグラ揺れてたもんなー。
……正直言って、今日勝てずに札幌ドームを離れて福岡ドームに移動したら
リーグ優勝は難しいのでは?な〜んて素人は心配していたくらいです。スミマセンたらーっ(汗)
でも、あの札幌ドーム内に渦巻く声援は、一種独特のパワーがあったと思うなぁ。
しつこいようだけど、昨日と今日、札幌ドームでこの試合を見ていた人達が、まったくもって羨ましい!(先日の日記でも同じこと言ってるけど・苦笑)
札幌駅前(気温10℃)とサッポロファクトリーにもファンが集ってめっちゃ熱かったみたい。

昨日はダルビッシュ投手の完投。
そして今日はあの斉藤和巳投手に対して、ルーキー八木投手。
若い投手の頑張りがすごく光ってたと思います。
野手の守りもスーパープレイが随所に見られましたね。


ええっと、実は私、野球にはほとんど興味がありませんでした。
野球よりサッカー派だったし。高校時代はサッカー部マネージャーやるくらいに。
幼い頃はむしろどちらかというと野球が嫌いだった。
だって、見たいテレビ番組がプロ野球中継で突然中止になることが多かったから
野球って子供心にとって憎いアンチクショーだったの(苦笑)。

でも今年3月のWBC、日本の劇的な優勝。
最後の試合をテレビの生中継で見ながら、心臓が痛くなるほどドキドキして手に汗握って応援してました。
優勝の瞬間は、放心状態になる程もう嬉しかったなー。
そして8月の甲子園決勝。さらに9月の日米親善試合に、10月の国体。
「負けたらそこで終わり」の高校野球。
その真剣勝負の数々と彼らの一生懸命な姿に、目頭が熱くなるくらいに感動しました。
……「このミーハー俄かファンめが!」との誹りは甘んじて受けます(苦笑)。
でも、そんな形で野球に興味を持った人間がいてもいいんじゃないかな?
きっと今年はそういう人が多かったようにも思います。


北海道に根ざしたプロ球団ということで、今回の日本ハムのリーグ優勝には
「ウチのチームが勝った!」という所属意識と言うか、一体感を感じて嬉しくなりまするんるん

日本シリーズは10月21日(土)から。今度は中日ドラゴンズと日本一を争います!
なんかホント、「シンジラレナーイ!!」(Byヒルマン監督)ってカンジ(笑)
こうなったら、勢いに乗って日本一になって欲しいところですexclamation×2
ガンバレーexclamation×2
posted by おしるこ at 23:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

Happy Wedding!!

2006-10-10flowers.jpg


土曜、日曜の大荒れに荒れた空模様雨と打って変わって、
昨日の祝日は晴れ渡った清々しい天気晴れ

そんな秋晴れの昨日、札幌市手稲区の教会で、元ゴスペル仲間の結婚式に参列してきました。
新郎新婦はクリスチャン。
教会の関係者の方やお友達が中心となって、手作りのとてもあったかい結婚式でした。
幸せいっぱいハートたち(複数ハート)満面の笑みのお二人を見ていると、私も自然に笑顔がこぼれますわーい(嬉しい顔)

さて、結婚式とその後の食事会で披露したゴスペルですが、
3曲のうち2曲は初めて歌う曲なのに、事前練習はたった2回、正味2時間ぐらいのみ。
「ホントに本番大丈夫?(汗)」と内心ではちょっと心配だったんですが、
そこは本番に強い(?)我らメンバーのこと。
案外キレイにハモっていい感じにできたみたいでするんるん
お腹から大きな声を出してゴスペルを歌うのは、とっても気持ちよかった〜揺れるハート
久しぶりに集っても、昔と同じ気の置けない楽しい仲間達と愉快に語り、
昔と同じようにハーモニーを作り上げることができて、本当に幸せなひとときでした。

お二人とも末永くお幸せに揺れるハート
また1年以内に、メンバーの誰か結婚式しないかな(笑)?
posted by おしるこ at 19:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

「YOU RAISE ME UP」

ここ数日、国体の高校野球に夢中になってて(苦笑)時間の余裕がなく、ブログ更新がすっかり滞ってしまった……ふらふら


昨日の朝「めざましどようび」を見ていたら、
スタジオゲストが「Celtic Woman」という女性グループで、「YOU RAISE ME UP」を生で歌っていました。

この曲、ちょうど今、私も練習していた曲だったので思わず聴き入っちゃった。

「YOU RAISE ME UP」はスケートの荒川静香さんがオリンピックのエキシビジョン演技の際にBGMとして使用していたので、聞いたことのある人も多いはず。
実際、私も初めて歌詞を渡されてすぐに、音を聴きつつ目で追いながら、なんとなく歌えました。
この曲はCeltic Woman以外にもいろいろな人達がカバーしているらしい。

なぜ「YOU RAISE ME UP」を練習しているのかというと、
かつて所属していた素人ゴスペルサークルのメンバーの一人が、明日結婚式を挙げるので、その余興としてみんなで歌うんでするんるん
もう長いこと、まともな発声で歌ってなかったから、横隔膜近辺の内部の筋肉がぷよぷよあせあせ(飛び散る汗)
我ながら声量も落ちたし、高音のはりもなくなって軽くへこんでますorzが、
久しぶりにみんなとハーモニーを作るのは快感揺れるハート
「ご結婚おめでとうexclamation×2」という気持ちをこめて、楽しんで歌おうっとるんるん


こちらのサイトではCeltic Womanの「YOU RAISE ME UP」を一部試聴できますよ。
(Discographyをクリックして、上から2番目のCDの16曲目)
すごくいい歌詞なのでその部分を記載しておきます。


You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up... to more than I can be


posted by おしるこ at 16:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。