2007年12月31日

よいお年を

数年ぶりにNHKの紅白歌合戦を見ました。
オープニングから。半分くらいまでだけど。

番組始まって約10分後、おもむろに私が宣言しました。

「じゃあ罰ゲームとして、これから紅白終わるまで、一切ツッコミなしで静聴ね」


……何がどう「罰ゲーム」なんだ、とか、唐突すぎる私自身にツッコミたい部分も多々ありますけども。

だってもう、歌手とかセットとか合間のトークとか歌唱力とか番組構成とか、
いろんな意味でツッコミどころ満載なんですもの。
一言もツッコミ入れずに最後まで見るなんて、罰ゲームに値する拷問か、っつーぐらい。

結局、自分で言いだしておきながら、1分後には無意識にTVにツッコんでましたが。


とりあえず、今年の紅白(前半のみ)の感想は、
・やっぱ歌唱力ある歌手はいいなあ。布施さん、歌めっちゃ上手いなあ。
・小林幸子さん、桜の万華鏡ってゆーか、ビッグバン(宇宙誕生の爆発)?
・大河ドラマ「風林火山」は結局一度も見なかったけど、上杉謙信コスプレで歌うGact、
 昔から見慣れた「毘」の旗や上杉家家紋の旗印がはためいてるの見ると、なんかニヤニヤ笑いが止まらんww



ということで、今年はこれにてお開きです。
本年も大変お世話になり、ありがとうございました。
皆様、どうかよいお年を〜!
posted by おしるこ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。