2008年02月23日

レストランごっこ

娘の大好きな遊びの一つが、ごっこ遊び。
特に、自分がお店屋さんになって、私を勝手にお客に仕立てて、
ごっこ遊びをするのがお気に入りです。

Benesseの児童向け通信教材「こどもちゃれんじ」を利用していることは以前の日記でお話ししましたが、
この付録には、この年頃の子供の興味関心に合わせて、
そういったお店屋さんごっこのセットが時々ついてきます。


2008-02-23narikiri.jpg


これは、昨年の8月号についてきた付録「なりきり!レストランセット」。
使い込んでるんで、外箱や紙のツールはもうボロボロです。

今日もふと気がついたら、私の前に一式並べられていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
娘はというと、店員さんのサンバイザー(紙製)を被って、
「5ばんのおきゃくさまー」とか声を張り上げ、すっっかり成りきっています。
今日はさらに、手書きのお品書きまで付いていました。

2008-02-23narikiri2.jpg

……きちんとひらがなを教えたことがないんで、
壁に貼ってあるひらがな一覧を見ながら独学で書いているらしく、
はっきりいって書き順も形もめちゃくちゃ……。

でも褒めそやして、いろいろ聞いてみます。
左下の可愛い女の子の絵は自分、右上の心霊写真みたいなのはおかーさん、らしいですわーい(嬉しい顔)
さしみ、おちゃ、等、机上に並べた料理の名前が書いてありますが。

「さらら」

ん? これなに?
娘「さららだよ」

どうやら娘はサラダを「さらら」だと思っていたらしい。
母も今初めて知ったよ!(笑)
posted by おしるこ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。